薬剤師転職が多いのはドラッグストアなの?

薬剤師の職場の中で、ドラッグストアは最も勢いがある市場といわれています。
実際、さまざまな求人媒体で求人情報を出している先を見てみると、ドラッグストアの名前がかなり出ています。
他の勤務先、例えば病院や薬局などは、これ以上飛躍的に数が増えるということはあまり考えられないため、どうしても採用人員には限度があり、飽和状態になりつつあります。
そのため、まだまだ拡大していく余地は残されていると考えられます。
ドラッグストアの薬剤師に転職する場合は、どのドラッグストアに勤めるかということも重要です。
それ以外では、ツルハ、ココカラファイン、CFSコーポレーション、クオール、カワチ薬品などが有名です。
薬剤師転職の面接対策はどうする?