外貨両替手数料割引裏技

外貨両替すると必ずと手数料が発生しますが、実は、ある裏技を知っていると割引できます。
例えば、外貨両替を行っている銀行は全てではありません。
大手都市銀行で例を挙げると、りそな銀行やみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行にて両替することが出来ます。
つまり、3円が手数料として取られることになります。
しかし、銀行の外貨両替専門店を利用するとどうなるのでしょうか?りそな銀行の外貨両替専門店は銀行直営の専門店とトラベレックス外貨両替店の2種類があります。
ここで、両替時に一定条件を満たすことで外貨両替手数料が割引になります。
つまり、1米ドル当たりなら2円70銭が手数料となります。