自営業住宅ローンの必要書類とは?

自営業の方が住宅ローンを申し込む時に必要書類を調べて見ました。
実際には申込書であるとか、本人確認書類や、物件の契約書やパンフレットなどが必要になってくることもありますが、審査に通るために重要な書類は、確定申告書のコピーや他の借り入れの返済予定表です。
自営業は収入が不安定であるとか、事業に関わる負債を多くもっているといった住宅ローンの返済に向けた不安要素を取り除くことが出来るものが必要になります。
確定申告書のコピーで3年連続黒字を証明出来るといいですね。
納税証明書や年金手帳などは信用を高める材料になりますから、準備しておきましょう。
お金に関してルーズに取られかねないキャッシング利用などもマイナス要素ですから注意が必要です。
自営業の住宅ローン審査に落ちたら?