BTOパソコンとエプソンなどメーカー品の違いって?

最近安くて性能が良いパソコンとして人気が出てきているBTOパソコン。
BTOパソコンとは、自分好みのパーツに組み替えて自作パソコンつくれる商品です。
エプソンなど有名メーカーとの大きな違いはそこにあります。
大手メーカーの物は、あらかじめOSや組み込まれているアプリケーションソフト、ハードディスクの容量、メモリの容量などが決められていくら。
と販売されていますが、BTOパソコンの場合、OSのありなしからハードディスク・メモリの容量はどのぐらいにするか、マザーボードはどうするか、冷却ファンはどの製品にするか、など細かく自分で決められます。
ですから、出来上がったパソコンは世界に一つだけのもの。
といっても良いでしょう。
サイコムの法人向けパソコン実は人気?評判検証!【個人購入もできる?】